happy life アピア

営業時間 10:00~20:00

詳しくはこちら

user | アピアショッピングセンター

  1. ホーム
  2. user | アピアショッピングセンター

アピア2Fに、「GAME IN さんしょう」がオープンしました。

主にクレームゲームが勢揃いしています。どうぞ皆さま、お立ち寄りください。

UFOキャッチャーは今度台数が増えていく予定です。ぜひご期待ください。

毎週土曜日は、アピアカード対象商品1,000円以上の購入で、アピアカードポイントが最大500ポイントもらえる、スピードくじ抽選会を開催! 

 

アルビスはアピアカードポイントが3倍!

毎週土曜日は、アルビスでのお買い物がお得です。

 

期間:毎週土曜日(他のイベント・セールとの併催日を除く)

抽選会場:1Fインフォメーション前

 

<スピードくじ抽選会の注意事項>

※カードをお忘れの場合は対象となりません。登録カード1日1回。

※当日、アピアカード対象商品をお買上げの後、抽選に参加して下さい。

※前日までのお友達登録、LINEでのアピアカード番号登録が必要です。

アピアLINE会員登録はこちら→ https://www.apa.gr.jp/line/

毎週火曜日は、アピアカード対象商品1,000円以上の購入で、アピアカードポイントが最大500ポイントもらえる、スピードくじ抽選会を開催!

さらに! 各店舗 ポイントアップも同時開催!

各店舗 ポイントアップは以下のとおりです。

5倍 サザン1・もとむら
3倍 リブラン・和香園・アルビス・神戸屋・シーナ・花まつ・アピア書店・東洋カメラ・セラヴィ・こけもも・大黒や・イタリアントマトカフェjr・きくら美容室・アミユ・スキップ
2倍 銘菓名産・サンビアン・Kコスメ・いわくら・インフォメーション

期間:毎週火曜日(他のイベント・セールとの併催日を除く) 抽選会場:1Fインフォメーション前

<スピードくじ抽選会の注意事項>

※カードをお忘れの場合は対象となりません。登録カード1日1回。 ※当日、アピアカード対象商品をお買上げの後、抽選に参加して下さい。 ※前日までのお友達登録、LINEでのアピアカード番号登録が必要です。

アピアLINE会員登録はこちら→ https://www.apa.gr.jp/line/

友人と美味しいランチを楽しんだり、静かに一人の時間を過ごしたり…。木谷夫婦は日常のいろんな場面に寄り添ってくれる。

居酒屋の経営経験があるご主人と、調理師免許を持つ奥さんが、お客さんの健康を気遣いながら毎日メニュー内容を考案。ランチタイムに人気の「初光御膳」は、小鉢7品に日替わりご飯、お味噌汁、ドリンクが付いて1,000円とリーズナブルな内容。年配の女性客からも「いろんなものを少しずつ食べられてうれしい」と好評だ。喫茶タイムにはケーキやパンケーキといった手作りのスイーツをはじめ、軽食やドリンクも用意している。

土日限定でモーニングがワンコインで楽しめることや、インスタグラムで話題沸騰中の「ボビチー」が購入できることは、ここだけの秘密にしておきたい。

スーパーで買い物を終えたはずのお客さん。色とりどりのお惣菜に誘われて、一つ、二つ…とお惣菜をトレーにのせていく。思いがけず豪華な食卓によろこぶ、家族の顔が目に浮かぶ。

2020年に富山市根塚町から移転オープンした『クマさんの台所』。季節の野菜を使い、毎日50〜60種類のお惣菜を手作りしている。子供も大好きな揚げ物から、手間のかかりそうなサラダや煮物、サラリーマンにうれしい栄養満点のお弁当まで、そのバリエーションは毎日通っても飽きないほど。

一番人気は「とり塩竜田揚げ」。店長の伊林陽子さんの一押しだという「キャベツメンチカツ」も買わずにはいられない。「消化にいいと言われているキャベツをたっぷり使っているので、胸焼けせずにぺろりと食べられますよ!」と、自信を持っておすすめしてくれた。

 コロナ禍の中で、若い世代から高齢者まで、

運動不足に陥っていることが問題になっています。

 

そこで、「毎日健康!毎日ハッピー」をテーマにする

人生100年時代のなか「敬老の日」 9月21日(祝)より、

月2回程度、アピアスポーツクラブのインストラクターが、

数分でできる!簡単体操をLINE会員向けに配信していきます。

 

毎日の中でのリフレッシュにもなりますので、

アピアと一緒に、新しい日常をはじめましょう!

 

アピアLINE会員登録はこちら→ https://www.apa.gr.jp/line/

 

館内でのお買い物ウォーキングもぜひ!

各店では、新商品・新サービスも続々登場!

新しい発見もありますよ!

 

 

日頃よりアピアをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

本日、北日本新聞朝刊などの報道された記事についてご報告申し上げます。

 

2018年より、地域密着のショッピングセンターとして、

アピアでは、将来も地域の生活を支える役割を担うために

できることを、自治体、自治振興会、大学など様々な方々と

意見交換・情報交換を行ってきました。

 

稲荷元町は、北陸新幹線から1駅で、

毎日200本以上が停車する駅があり、市内随一の広大な公園があります。

立山黒部アルペンルートの玄関口、北陸の旅の拠点・豊な生活拠点など

日常から非日常まで、様々なポテンシャルがあることがわかってきました。

 

そこで描いた夢の構想が、北日本新聞に報道いただけました。

私たちの大切な地域が未来につながることを願い、今後も研究を重ねて参ります。

 

なお、一部よりご心配いただきました営業については、

今後も、通常通り営業してまいりますのでご安心ください。

 

アピアは、これからも、

お客様と地域のハッピーライフを応援してまいります。

  1. ホーム
  2. user | アピアショッピングセンター
ページの先頭へ戻る